バデロンのエロ発言

ブログのためにSSを沢山撮って溜まってきてたので整理をしてたら結構新しい発見がある。

リムサロミンサから飛び立つ

ffxiv_20150507_235638

(早くこのアイアンマンみたいな装備卒業したい)

恍惚のメルウィブ

ffxiv_20150507_235655

全然恍惚の表情には見えないと思う、みんなにはね?
俺から見ると潤目で頬を赤らめているように見える。
そうだね、病気だと思う。この気丈な振る舞いで隙がない感じたまらない。
ここからナイーブな一面見せられるとたぶんノックアウトされちゃうね。
「申し訳ない冒険者、今お茶を切らしていて出がらししか出せないんだ」
こんな事言われたらたまらないいよね?最高だよね?提督ともあろうお方がお茶の濃度ごとき気にしなくていいのに、何であなたは・・・ぽっ。

見送るリムサの人々

ffxiv_20150507_235643そういえばヤシュトラのボイスは日本語だと気だるい感じなのに、英語だとイカつい感じでした。

そして問題のシーン

ffxiv_20150507_2357111

“ero”

スクリーンショット 2015-05-10 0.58.57
バデロンがeroというセリフを吐いてまーす!
さすが十指のバデロン、
十指!?一体指を十本も何に使うんだ無茶しやがって・・・。
まずは、夢蔵の英語力で読解してみよう
「この来たるべき日はイェアー!エロを刺したフォークはその時意味をなす。」
たぶん違うな
こんな時のグーグル先生
「ヤー名がこのレルム」「民俗OにERO”‘と同じ意味するとき来るday’ll。」
たぶん先生も違う
そもそも”と’の位置がおかしくないのかな?
ちょっとネットで調べて翻訳しやすいように編集
The day will come when your name means the same as “ero” to the folk o’ this realm.
あなたの名前は民俗O ‘このレルムに「エロ」と同じ意味する日が来るだろう。
とりあえず夢蔵の名前がエロと同じ意味になる日がくるみたいなんだが・・・
eroって本当の意味なんだろう・・・
エロという単語を見て衝動的に今回の英文をピックアップしたけど、まだ俺には早かったみたいだ。
エタバンの前に自分の英語力を上げないといけないことを改めて痛感した。
いつかこのero解読してやる!!!

 

 

 

 

面白かったらシェアお願いします!