#3 冬将軍到来

3日目の朝を迎えてビックリ

もう真冬がやってきた。

これから厳しい寒さで体を壊す人も出てくるだろう。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-09-43-139

相変わらずYumezoは冒険帰りのようなテンションの高さw

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-09-52-126

材料も食料も手に入れたので今日も実りのある1日になりそうだ。

ただムードメーカーのゾルタが調子が悪いみたいだ、休ませなければ。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-10-07-922

帰宅後暖炉の火が消えていたので火を付ける。

温度は+4℃、厳しい寒さだけど死にはしないだろう。

それよりも気になるのは暖炉の設置場所だ。

暖炉の近くに

大穴が開いている

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-10-07-922zoom

まぁだからといって温度が変わるなど細かく作られてるわけではないが

なんかいやだw

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-10-14-925

ゾルタが病気になっていた。

すぐさまベッドに寝せました。

早く良くなってね。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-10-53-225

探索マンのYumezoも十分な休息を取る必要があったのでベッドをもう1個作った。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-05-277

(んしょんしょ)

電化製品に強いYumezo。

あなたは目が覚めたらまた馬車馬のように働くのです、ゆっくりお休み。

 

 

 

ドンドンドン!

 

 

 

誰か来た。

 

ドアを誰かがノックしている。

 

一般人かな?

 

それとも・・・

 

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-19-788

どうやら一般人が物々交換をしにやってきただけのようだ。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-27-759

商売上手のカティナを向かわせた。

 

うわあああああああああ!

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-45-023zoom

ドアを開けるとJRの個室トイレで順番待ちをしている13番目の人のような顔をした男性が現れた。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-39-660

あっ・・えっ・・・驚いてごめんなさい。

顔が怖くて危うく正拳突きをお見舞いするところだった。

彼の表情はそれほど追い詰められているということだろう。

昼間に出歩くのは危ない。

何故ならスナイパーが容赦なく狙撃してくるからだ。

夜に探索を行うのはそのためである。

 

おおっ!

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-12-45-023

中々よさ気な物品をお持ちのようで・・・。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-14-44-989

こちらからはまだ使わないだろう包帯とハーブを提供し、すぐ食べられる缶詰と木材を要求した。

これで・・・!これでまた新しい物が作れる!

さっきベッドを作ったので木材が足りていなかったけどこれで粗末なコンロを作ろう!

私にまかせて

This-War-of-Mine-emiria

目が血走っているが頼りになるよエミリア!

今日は君輝いてるよ!

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-15-10-356

粗末なコンロを製作開始

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-15-40-091

トンテンカン トンテンカン トンテンカン

そして念願の粗末なコンロが完成したのである。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-17-02-688

粗末なコンロで食料を作れるようになりました。

ただ必要な材料が生肉x1、水x5、燃料x2が必要。

結構必要だね!?これ全員分作れないよ!?

 

私にまかせて

This-War-of-Mine-emiria

ラーメンのような物が完成

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-17-11-801

そして起きてきたYumezoが美味しく食べていた。

ありがとうエミリア。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-40-26-476

一仕事終えた彼女に後光が指していた

This-War-of-Mine-yoru This-War-of-Mine-2016-09-06-00-43-31-805

今日は探索先を変えよう、略奪されたガソリンスタンドを選択

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-43-44-041

Yumezo: 砲撃しても爆発しなかったのは、既にガソリンが全て持ってかれていたからだろう。

どうやら物資のほとんどは持って行かれたようだ。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-44-12-355

とりあえずゴソゴソと探索開始

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-44-17-725

熊のぬいぐるみを発見した。

珍しいのでとっておこう。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-44-58-238

うひょー!ショベルだと瓦礫処理が早い早い!

もうこれなしじゃ生きていけんよ!

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-45-36-917

部屋を物色する。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-45-47-963

テーブルの下にメモがあった。

内容には地下室のダンボールの中に宝石を隠したと書かれていた。

これはチャーーーンス!

お宝が眠っているだと!

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-46-08-158

ん?探索をしていると暗闇の中に赤い輪っかが現れる。

そこで物音がしている証拠だ。

恐る恐るドアの隙間から覗いてみた。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-46-21-505

画像じゃ分かりにくいがネズミがちょこちょこ走り回っていた。

ふぇー!安心w

怖い怖い。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-49-49-285

お宝を探しに地下室へ来たは良いがのこぎりが無いと鉄格子が切れないということが判明。

帰ったらノコギリ、あとはバールも作らないとな。

This-War-of-Mine-2016-09-06-00-50-12-472

今日も無事に探索終了!

と思いきや、帰ると家の様子がおかしかった。

そう、俺は戦時下で注意しなければいけない事を見逃していたのである。

 

つづく

面白かったらシェアお願いします!